人気ブログランキング |

2007年 10月 22日 ( 3 )

一時帰宅

とてもいい天気の休日でした。
お昼から、お休みの友達を無理やり?連れ出し清水町に行ってきました。
新装開店したホームアシスト、広い広い!子犬がたくさんいた!かわい~~~!!
でかいスウェン、見てるだけでも充分楽しい☆あとカーサも。あの一体すきなんです。
お昼は人間観察しつつモス食べて。
とっても空気が気持ちよかったので、近くの柿田川公園にも行ってみました。
湧き水の川に太陽の光がキラキラ反射して、とってもきれい。
のんびりお散歩を楽しみました。毎回こんな休日だったらいいのにな。
お互いに好きなものが似ていると、やっぱり心地いい。

一度富士に戻り、そこからは自分の車でまた引き返し、病院へ。
一時間ほど滞在し、先生と話し合いをしてきました。
帰り道、のんびり国一を走らせながら大熱唱。最近以前にもまして歌が下手になったな。

今日これから7年ぶりに、19年来のお友達と再会するのです。
7年といっても、そのときはたまたま会っただけだったので、ゆっくり会うのなんて高校ぶり?!
ずっと会おうねって言い続けていたのでようやくって感じです☆声かけてくれてありがとね!

あ、今日は昼も夕方も、うろこ雲が圧巻でしたね。本当に本当にキレイで心が洗われたな。
by inner-heart | 2007-10-22 20:40

八重山その2

4月18日 石垣~黒島

船(安栄観光)石垣・黒島往復 2130 
ブルーシールドリンク 110(島のドリンクは110円だった)
お昼 650

6時半に頑張っておきて、7時半からホテルのバイキングでゴハン。一人でバイキングも結構切ない。あまり食べれずごちそうさま。
9時半チェックアウト。港まで歩き、安栄観光でチケットを買う。船は10時半なので時間まで気まずいままぼーっと過ごす。なにが気まずいかって、なぜか一人旅仲間がいない。
宿には船に乗る前に「今からのります!」の連絡をする掟らしく、10:10頃電話。ドキドキ。
黒島まで高速船で25分。こんなに高速デスカ!?って驚くほど飛ばす。屋根だけの小型船なので、みずしぶきでびしょびしょになる。ジェットコースター並みの乗り心地なので、酔わないように楽しいこと考えて気分を盛り上げていたけど、実際ちょっと楽しい。
同乗者は若いカップルと仕事着のおじさんのみ。
港が見えてきて、私の泊まる民宿の車が二台。カップルが手を振ってる。同じ宿みたい。
一台のとんでもなくぼろいほうの車に案内される。カップルはもう一台のほうに乗るというので一瞬「?」「常連差別?」とまで思ったが、なんでも今回は新婚旅行らしく、宿でセレモニーの準備をしているので一台だけ遠回りさせるということだった。車の後ろから仕込んであった空き缶がじゃらじゃらでてきて夫婦も驚いてた。
宿の庭ではすでにお客さん同士で飲んでワイワイしていた。緊張!
まだお部屋に入れなかったので、自転車(宿にいっぱいあって、自由に乗れる)を借りてそそくさと宿を出る。
天気予報が外れて晴れ!かなり暑い!
まっすぐ行くと噂の仲本海岸。様子だけ眺めて他の場所へ。西の浜というところに行きたかったので地図を見てひたすら漕ぐ。途中、気になるところがあった。左側にビジターセンターとプズマリと呼ばれる大きな岩の塊があった。その先の坂を上ると海があった。写真だけ撮って退散(後々ここが私の指定席になる)西の浜に向かう途中から舗装されていない道になりまわりに本当に何もない。ずーっと漕いだけど浜に下りれる場所が見つからず、カラスがいっぱいいて怖いので引き返す。先ほどの海に下りてみると、引き潮で岩場がでている。そこで石垣島で買ってきたチョコドリンクを飲んで疲れとのどの渇きを癒す。
そばに「パームツリー」という店があったので入り、お昼ご飯。こじんまりしてて、どちらかの宿の3人組がいるのみ。横でポツンとごはんを食べる。シーズンオフに一人旅に来る女性はストレスが限界に達した看護師さんや病んでる人が多いという話をしていてムッとくる。私は例外ですよ?
疲れたけど宿に戻っても部屋に入れるかわからなかったので別の場所に向かおうとするが、カラスの大群が道をふさいでいたので引き返す。
宿に戻るとお部屋がOKになっていて、あまりに疲れて14:30まで横になってしまう。
部屋の隣のベランダに洗濯物を干しに人が次々来るので落ち着かない。
ずっと宿で過ごすのもどうかと思いもう一度おでかけ。今度は島の北側、伊古桟橋に行って見る。意外なほど遠い。久しぶりの自転車で足も痛いけどなによりお尻が痛い。
途中うんどうや(ヤシガニそばのお店)、郵便局、たま商店(島唯一の商店)を横目に見る。伊古桟橋手前の道がまるでジャングル!蝶々の群れがいてコワイ。
桟橋のところもちょうど引き潮で、一面緑色(もずくだと思います)!そしてハンパない磯の香り!ということですぐ引き返す。
ハイビスカスなど撮りつつ、宿をスルーしてさっきの宮里海岸へ。ベンチといすがあるけどさっきから誰も使っていないので不安になりつつも座る。
日記を書いていたら目の前に突然ゆらゆらしたものが・・・毛虫ですね。でも極小だし、大嫌いなはずなのにそんなに抵抗がない。ベンチに着地して、それでも気になるので葉っぱに乗せて場所を移動してあげたけど、何度やってもこちらに向かってくる。結局下に落としちゃった、ごめんね。
バサッという音がして振り返ると、なんともカラフルな鳥発見!!
赤紫色してる!おー!沖縄だ!今私は大自然の中にいるんだぁ、って実感する。
時間の流れの遅さには本当に驚く。一時間くらいたったか?と思って時計を見てもまだ5分とか。実際、まったくといっていいほど日が傾いてない。そして日差しが暑い。
5:30頃まで直射日光浴びながら浜で読書。よしもとばななの「なんくるなく、ない」をなんとなく買って持ってきた。たまーに人が来るのみ。
必死に時間をつぶして宿に戻ると相部屋の人がいた。(こちらでは基本は相部屋)大阪から来た女性で、一度西表島にいったが今日は宿のバーベキューと聞いて今日はもう一度戻ってきたらしい。八重山一人旅してる人は本当にそんなノリで自由に動いているのです。
バーベキューは、今朝の新婚さんのお祝いパーティだそう。昼もやったのに夜もやるらしい。
ようやく日が傾いてきたところで開始!ここでようやく一人旅始まって初めて、他の旅人とお話をする。思ったほどみんながみんな酒飲みでもないし、口数の少ない人もいて安心。
お祝いということでめったにでないよという古酒も大きな壷に入って登場。なんとも貴重っぽい。
途中女3人で星を見る。目が悪くて最初全然見えなかった。数は地元のほうが何倍も多いけど、一粒の大きさが違うのと、地平線ギリギリまで星がでているのが印象的だった。手が届きそう。
お祝いでケーキまで食べれて嬉しい。天気も急によくなったし、バーベキューだし、本当にいい日にきたねと皆に言われる。
宿オリジナルのCDがあるらしく、それがあたるゲーム大会開催。10人まで参加者を募ったけど8人しか手を上げなかったので思い切ってあげてみる。見事にはずれた。
途中、三線のプロとその弟子が来る。お弟子さんは私の隣に座ったのでめちゃくちゃ近くで三線の音を聞くことができた。他の人が踊りたいと言い出し、アップテンポの曲を演奏してくれる。
どこからか現れたおじぃに私も立つように言われ、少し踊りを教えてもらった。思うように動けず手と足がばらばらに。
お弟子さんの演奏が終わり、お師匠さんに演奏してもらおうとするもなかなかやってくれない。「若い子が持っていけばやってくれるから、ネェネェ(私)持ってって」と言われる。
お師匠さんのところにいくと「誰から?」と聞かれたので「私からです♪」と言ってみる。
もう部屋に戻ろうかと考えていたときお弟子さんに話しかけられたが、何をいっているのかわからずきちんと返事をせずにいたら「ネェネェ暗いよ」と言われてしまった。
23:00頃数人で散歩に行くといって誘っていただいたが、そろそろと思いお先に退散。
お風呂をいただいて寝る。
by inner-heart | 2007-10-22 09:09 | 八重山

ぴりぴり

休みだというに、5時半におきてしまった、起きてからずっとパソコンの前です。われながらすげーよ。
ただ単に手が痛くて眠れなかったんだけどね。
なんだろうか、ずいぶん気遣っているはずなのに痛みだけは引かずに増す一方で。外気に触れると痛いので薬をたっぷり塗って手袋して寝たんですが、手袋が水分も油分も吸っているのか、朝には逆に摩擦感があって痛かったり。周りの人たちのとても協力的なお気遣いには毎日本当に感謝させられっぱなしです。でも今日からはもう、手袋ナシでお風呂に入れそうにありません・・・(ToT)

うまいことかけないけど、またいろいろ環境に変化がありましたよ。
一年近く話し合いを繰り返して、何度も軌道修正を図りました。
特に彼のほうは本当に努力してくれていたのが伝わってきた。
ありがとう、でも、本当に難しかったね。
これでもかってくらい考えることは考えたし、
あとは感情に素直に従うことにしました。
4回目の冬は、迎えません。
今までもこれからも、大切な人であることに変わりはないです。
今のところは仕事できる環境と体があって、大切な人たちに囲まれて、
平凡でも健康に生きていられることが私の幸せだな。
そこに自分に正直に生きるという新たな光が加わったんです。

枝毛って、毛先にだけできるものかと思ったらそうでもないんだね、びっくり!
by inner-heart | 2007-10-22 08:28


出来事をキロクしておきたいから


by inner-heart

プロフィールを見る
更新通知を受け取る



カテゴリ

全体
八重山
おうちづくり
未分類

最新の記事

娘おめでとう!
at 2019-09-14 08:24
夏休みの振り返り
at 2019-08-28 05:21
お金の勉強
at 2019-08-24 05:24
夏休みなんとかやってます
at 2019-08-01 20:53
子供たちの遊び
at 2019-07-19 12:47

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル