<   2015年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

娘、荒れる

退院して家での生活の始まりです

初日はお義母さんと娘に迎えに来てもらってから、お義母さんが夜七時までいてくれました。
その間に私を休ませようと、お義母さんが娘と買い物行ったり外で遊んでくれたりしたのですが...

翌日の昨日はそれが無理になり、お母さん(私)じゃないと!になってしまった(><)
ばぁばが何を言っても怒るように。
というより、声をかけられると思ったら顔を反対にそらして避けるように(;_;)何を言われても不機嫌だし、何か手伝ってくれようとしても私でないと嫌だそうで。
こちらとしても気まずいし、そんな失礼な態度にイライラと(^^;)

あかちゃんとばぁばに何回も「ばいばーい」

ちょっとでも嫌だと思うとすぐに怒る。バンっと何かを叩いたり足でドスドスしたり。

かなりしつこくレストランごっこを要求してきたり。笑

さみしい思いして、赤ちゃんはまだ怒られないので注意されるのは自分だけだし、きっと不安もいっぱいだろうしね。仕方ないことだとわかるので、できる限り甘えさせるも、気ぃ使うわー(T ^ T)

こういう荒れ方をあまり想像していなかった。でも先輩ママから、うちも実家の親に対してそうなったから気まずい気持ちわかるよ~!と言われてちょっと安心。
少ししたらおさまるかな~~

赤ちゃんの方は、初日の夜は九時頃からギャン泣き!
ちょうど娘を寝かし付けようとしてるときだったのでとりあえずそのまま泣いていてもらい、娘も無事に寝て、旦那も帰ってきたので一緒に手伝ってもらって。
一時すぎ、やーっと寝た。
おかげで次の授乳まで4時間くらい空いたので嬉しかったけどね。

心配していた娘の寝かしつけも、赤ちゃんが泣いていても大丈夫ということがわかり一安心。
[PR]
by inner-heart | 2015-01-30 06:06

ねむす

e0064227_20295092.jpg

食堂からこんなサプライズプレゼント♡
手作りの生キャラメルでした、とても美味しいしお店で売られているものみたいにラッピングも凝っているしすごい★
今回は院長からのプレゼントの服もいい感じでした( ´ ▽ ` )ノ

明日で退院★やっとおっぱい合宿終わります。笑
今回は同じ日に出産した人達とも関わりがもてたし良かった♡
小児科健診にもひっかからず一安心。
今日は傷の抜糸も部分的に。

一安心といえば、先日アレルギー&血液型検査を受けた娘。
先生から、アレルギーの心配はなにもいらないと!
3歳4ヶ月、ようやくアレルギっ子疑惑卒業です!!

今まで神経質になってきたけど、やっぱりもっと早くに検査してもらえばよかった。
血液型はA、誕生日、星座、血液型が同じ親子♡性格も今のところ似てるしなー。

昨日の娘の様子もあって、二人目にして、退院前日にベビーベッド購入!
今日も来てくれたけどやはり赤ちゃんの扱いがー。怖っ。
でも、悪気がないだけに言い方が非常に難しい!

娘はずーっと同じことを言ってきた。
ゲームしてアンパンマンのシールをゲットしたらしく、アンパンマンのシール!って1分に5回くらいの頻度で見せてきたんじゃ?
何十回返事したかな。大変でした(^^;)
[PR]
by inner-heart | 2015-01-27 20:29

産後の疲れが徐々に。

e0064227_8455195.jpg

今回も富士山側のお部屋で嬉しい♡

軽いホームシック(;_;)
ここにいるとなんでも聞けていい分、なんとなく合宿に参加しているような気分で自由にしてたらいけないような気になっちゃう!
一日短くしても良かったのかな。なんて思うけど、産後休まらなかった気持ちが安定してくるのか、どっと疲れが出てきて夜も子供預けてからぐっすり。もう朝かよとビックリ。同日出産組みんなも同じような顔色(^^;)
胸もついにいたくなってきました!
でも今日はお楽しみの?マッサージ♡

昨日娘が少し来てくれたんだけど、二日ぶりにあったらとてもお姉さん口調になっていてびっくりした!
少し腕にすりすりしてきて、もっと甘えさせてあげたかったけど、イオンに行ってきたと言うので残念ながらあまり触れず。笑

帰りも三回ほどこちらを振り返りながらもすんなり帰ったように見えたけど、夜大変だったとか。小さな体と小さな心で頑張っているんだね!

↑↑その後追記。
入院中結構お産の方が来てるなーと感じます。ちょうど私が産んだあたりはラッシュだったのかも?

今夜はお祝い膳だったのでお休みの旦那と娘に夕飯持参で来てもらって初めての四人での時間。お祝い膳追加するとかなり高いから断念( ´ ▽ ` )

今日もまた、へんな話し方でずーっと変なこと言って、普段食べないようなものを積極的に「わたし、これたべるよ」と食べまくったり、おりこうにしているよっていうアピールなのかしら?
向かいの方も息子が急に敬語使い出したとか言ってたっけ。

娘との関わり具合に悩む。ばあばからしたら、会わないでくれーって感じだったかな(^^;)会っちゃうと後が大変なようで。ごめんなさい(><)
うっかり慣れてきた頃に、今日は誰とねるの?と聞いてしまったらお母さんと寝るって。まずいことを聞いてしまったかな。
今夜夜泣きしませんように。

ただ、赤ちゃんだっこしてみる?と言ったら急にノリ気になり、それからやたら世話を焼きたがり見ていてかなりヒヤヒヤ!顔のところにおむつやらお尻ふきやら置いたり、抱っこしていた時突然おもちゃ感覚で雑に置こうとしたり。
その時の息子の顔、たまたまでしょうけど、すごかった!!
旦那が、山崎方正が蝶野に殴られた時の顔に似ていると言い出したらかなり方正顔に思えてきたぁ!

きっと娘もお手伝いしたい!の一心でこれから勝手に抱っこしたり、何か食べさせようとしたり、ということがあるかもしれない。
これはしばらく、二人きりにして目は離せないっ!( ̄▽ ̄)

早く人に気を使わず、自由に動けて外にも行けるくらいの日常に戻りたいなー。。
[PR]
by inner-heart | 2015-01-26 08:44

入院記録

産後一日目。
入院二日目。

傷の痛みほぼなし、シャワーもOK。
特にむくんでいないがむくみ取り靴下を履き、加湿してマスクして暖かくして過ごす。

前夜は後腹の痛みでうまく寝れなかったけど、想像していた陣痛のような痛みじゃなくて、地味な痛みがずーーっと続くものでした。
体温調節が上手くいかず、汗だくになったりもした。
そして隣の部屋の赤ちゃんが泣く度にびくっと目覚めた。

息子氏との同室は授乳指導のあと~とのことだけど、結局昼前に指導受けてからお昼挟んで実質午後から。
イマイチ熟睡できてなかったためか午前中眠くなる。

娘の時みたいに最初は無理かなとほぼ諦めていたのに、息子ははじめからおっぱいをちゃんと吸えました!
助産師さんにもはじめはミルクで行くと言われていたのでびっくりされたよ!
胸に近づけるだけでお口あけて探す姿はたまらない♡本能ってすごいなー!

もっとびっくりしたのが、吸われ始めた瞬間から急激に喉が渇く感覚!これは何度やってもそうなった。今すぐなにか飲まないと死んでしまう!みたいな感覚。前にもあったのかすっかり忘れちゃった。
そして吸われると子宮が収縮して痛みます。が、子宮の回復のためには仕方ない。

妹に昨日退屈アピールをして、今日来てくれた。けどあまりにぐっすり眠る息子ちゃん。起きた顔を見ることないままバイバイ。

本当は22時まで同室なんだけど、20時くらいになったら連れてきちゃっていいよって。そうかぁ、なんだか淋しい。

今回は余裕を持って接することができる分、新生児の小ささがかわいくてたまらない!ずっとだっこしていたい♡
多分前回はもっとオロオロしてたはず。

こんな余裕も今だけかな?でも、娘もできる限り甘えさせてあげたいからね(^-^)いざとなったらイライラせずにちゃんと向き合えるだろうか。
娘が甘えたいサイン出してるのにそれにもイライラしてしまったり、、
情けない母さん、心配だよー。

今日の夕飯でやっと食堂に行くことができた!
もう1人しかいなかったけど、お話してたらご近所さん!
息子同士、同じ小中になる予定だったよ!おまけにママ友さんつながりの方でした☆

上の子の時は病院もっと混んでましたよねーという話になる。そうなの!前はすごく混んでいたのに今は到着して血圧測りおわる頃には呼ばれる。
一時期、産科医不足が深刻になった市だけど、お産できる施設が増えたし、きちんと対策が取られた証なのかな~と思う。

他にも今日のおやつが衝撃的だった話やら、食事を楽しみに入院してきた話など共感し合う(笑)お産も同じように早かったそう。不思議なものでお互いに入院した途端に痛みが増したらしい。

そして私、極度の緊張しぃだが、無音の空間で初対面の方と二人で向き合っての食事。緊張しすぎてわき汗MAX!ほんとこのあがり症なんとかしたい(;_;)(;_;)(;_;)
[PR]
by inner-heart | 2015-01-24 20:59

出産レポ♡

携帯を見るの良くないのわかりつつ。
産後ハイとやらで休まることもなく。
今回はだーれもいないので逆に退屈(^^;)

というわけで出産レポート☆
書きたいことばかりでついつい長文です( ´ ▽ ` )ノ

123の綺麗な並びの日に生まれてくれました♡実は少しだけこの日を狙っていました。

月曜の検診で子宮口2cmあき出してから俄然やる気が出て、毎日歩いたりしゃがむ体勢とったり。
前日は雨で寒くてほぼ動いてなかったけど。

前夜、日付が変わる前からいつもより強めのハリ。痛む場所も少ししたに来た感じ。いいぞいいぞと思い眠りにつく。何度か痛みで目がさめ、2:50~4:00ころまで綺麗に10分間隔で痛みが来る!!これは、と思うも、肝心の痛みが強くならず、動いて促進させるべきか、眠くてしかたないから休息を取るかで悩み、睡眠を取る。
と、少しずつ弱くなったりあいだも空いていく痛み、残念。
睡眠不足で朝を迎える。

朝起きて一番にトイレ行ったらおしるしー!
前回なかったものなのでドキドキ♡

起きてからも張りはあり、なんとなく五分感覚。。朝のバタバタの最中になかなか落ち着いてチェックできないし、痛む時もあれば、あれ?今張ったかな?とわからなかったりの微妙な状態。

陣痛がしっかりついて5分間隔になったら連絡、または経産婦さんは7~10分間隔になったら一度連絡を。という文面に囚われ混乱する。
感覚は短いけど痛みがまだまだなのはよくわかるし。

悩んでいるとちょうど義母からどうですかのメール。朝病院に行くには義母に頼るしかなかったので、念のため連絡。
病院にも申し訳なさげーに連絡。すると午前中の診察で一度見せてくださいとのこと。

入院中は義母に家に来てもらうので、どっちにしても家の説明も聞きたいから。と、母が有給とってきてくれました。

朝寝坊したし家は汚いしで、少し片付けるのを待っていただく…すみません。

診察行くのに所持金ほぼないわ、車に乗ってから携帯無いと騒ぐわ、、嫁よ、準備時間どれだけあったのよ。
心配症の癖にいざとなると慌てる。

10時頃だったか、病院着。
内診してもらうと子宮口3,4cmと、なんとなくの予想通りの進みだったんだけど、ただ張りはほぼ来てないよといわれ。
一度帰ってお風呂入ったりした方が進みは早くなるんじゃないかと思うけど、そのかわり10分間隔まで待たなくてもいいよと。
付き添いの人の都合もあるだろうし、まぁ、このまま入院でもどちらでも。と、判断を委ねられる!
どーしよう。。
このまま入院した方が進みは遅くなるかもしれないけど、遅くなりそうなら促進剤使ってもいいし。って。そんなノリで使ってもらえるのー?!
促進すれば明るいうちには産めるかな、しないと夜中になっちゃうかも。と言われました。

でもここで一度帰ってもちょうどお昼だし、義母にもう一度すぐに来てもらうのもなという感じで、そのまま入院させてもらうことに。

娘とのしばしの別れ~!
こんどはどこいく?
おかあさんはこっちにのるー!
って元気な娘の姿に切なくなる。
ばあばが説明してくれたらすんなりひとり車に乗ったけど、手を振っても振り返してはくれず不安げな表情(;_;)

実は昨晩も怒られながら寝てしまい、今朝は今朝でろくにかまってあげられず。
悔いの残る別れ方←別れではない。

娘よ、少しのあいだだよ、がんばろうね!!

11時頃病室に通され着替えたりしているあいだにも、内診の影響か強めの痛みが。
早速お昼を出してくれたのだけど、食欲わかないし結局ほとんど食べられなかった~(;_;)
それも食べてる最中にトイレに行きたくなり、もうそのあたりから痛みの間隔がおかしい!間が空く時もあれば2分以内の時もあって。

そこからは、だんだん強くなる痛み!
徐々にタオルに顔をうずめずにはいられなくなり、声を出さずにもいられなくなり。
でもまだ腰に来ない!
まじか、痛みって本当に忘れるもんだな。まだだとわかるだけに気が遠くなる~
陣痛アプリで感覚を見ると、まだまた4分間隔に戻ったりもしてそれを目の当たりにする度に辛さが増した!!ので、途中で現実逃避。やめました。あれ見るだけで吐き気がしたよ。

旦那に数十分前にはまだまだ的なラインをしていたくせに、もうあかんと思いヘルプを求めたけどあと1時間は来られない模様。この時点でなんとなく間に合わない予感がし絶望する(^^;)
妹が入院前から付き添ってくれる気まんまんで、実際来れる状況でもあったのだけど、この苦しむ姿を四ヶ月後に出産予定の人に見せてはならぬと感じる。残念だけど、大丈夫だよと連絡。

前回私、こんな早くから声出したかなー?!
なんとなく出した方が若干マシというか。
想像以上の痛みに泣きたくなるけど涙出ず。

これ一度帰っても全く意味なかったよ、良かった入院して!

お昼食べたら陣痛室にうつりましょう!と言われていたので、なんとか歩いていく。多分2分間隔くらいだったのかな。痛みと痛みのあいだに行ってギリギリ。
もう半べそかきながらうーうーうめく。
すぐに助産師さんが見てくれて、6センチ、破膜したらすぐ産めるよとのこと!!
6センチには気が遠くなったけど、その後の言葉を信じて(≧∇≦)

結局陣痛室の滞在時間10分なかったかな?
もう痛いでしょ?と分娩室に通される。
それも、もちろん目は向けられなかったけど足をおっぴろげて泣き叫んでるもう一人の方の、お下の方を通過して。。

分娩台に上がる前に来た痛みで「いきんでるでしょ?!」と言われたけどその時にはまだ下の方からでてくる感じは強くなくて、でも乗ってからはすぐきた。これだ!本当にしんどいー!!!

分娩台って狭くて固くてほぼフラットで、真っすぐでいるのが辛すぎるのに、ここで陣痛に耐えるなんて、後どれくらいなんだろ。痛みが来た時にどうすればいいかわからないよ~~

本気でこの時、もう出産はできないと正直思ってしまった。二回目でも痛いものは痛いという意味がわかった。
こんな痛みがこの世に存在すると思わなかったよ(T ^ T)
リアルな感想をごめんなさい。
そして痛みとともに襲ってくる気持ち悪さ。頭を高くして欲しかったよ。

体を曲げたら赤ちゃんが降りてこれなくて時間かかるよ!といわれ、もーーほんとに辛かったけど「時間がかかるよ」の言葉に恐怖を覚え、真っ直ぐを意識。
そして割と早い段階で人工的に破水。
私の方が先に出ます、というような会話が聞こえ、え?!そうなの?!もっと前から同じように苦しんでるお隣の人の気持ちを思うと、たまらないだろうなと恐ろしくなる。お隣の方初産だったから仕方ないのだけど。

下の方に力を入れたい感覚があるも、なぜかいきみ逃しをそこそこできた!
その分痛すぎたけど、抑えてもらわずになぜできたのだろう?!
あれがなきゃ無理と思っていたのに、今回は誰にもおしりの穴を抑えてもらうことがなかったよ!!

おじいちゃんがわざわざ妹に託してくれたゴルフボールや、付き添ってくれる人へとかかれたメッセージが虚しくバッグにつけられていて、それを見て後で旦那笑ってた。まさかの誰にも付き添ってもらえなかったわ。

結局いつからいきんでいいのかわからなかったけど、なにか出そうになり、良く言われるように大きなう〇ちを出すイメージで、途中からものすごい力を振り絞る。ああ、頭か!と気づく(笑)
頭が出てくる感覚を味わう。
でも明らかにまだまだ!
ここが山なんだよね!それは覚えてる!
この狭いところを頭が出てくるなんて嘘でしょ?!嘘と言ってー!!!

それでも意識は一生懸命息子へ向けたからこそ、頭の出てくる感じもすごく味わえたり、助産師さんが広げて手伝ってくれてるのもわかったのでがんばれたり、息子が苦しまないように!と思うと言われる事を辛くても素直に飲み込めたり。
頭が出た時の安堵と、「さあもう一回行くよ!(今度は体)」と言われた時の絶望感と(笑)
とにかくもう必死!!でも早かったー!

時間は曖昧だけど、うぅといよいよ本格的に苦しみ出してから生まれるまでは二時間くらいでした(^-^)/

今回は二人の優しい助産師さんたちと先生とのタッグで、上手上手!とかポジティブな声かけをしてくれて前回と大違い(≧∇≦)先生も休診だったからずっといてくれたし。

今回、目標にしていた息子へがんばろうという意識を向けること。点数付けるとしたら50点くらいかな?いや、70点くらいかなー。思い出しては、やっぱり無理だよーなんて思うことの繰り返し。

生まれて直ぐに泣かなかった息子。へその緒もまいていて先に切ったりしていたし、何やら先生が真顔で処置。。姿は見えるけど安心できず、そこはとても長い時間に感じました。

腕に乗せてもらった息子は軽いんだけどずっしり重くて、とても可愛い顔!今度の子は頭ちっちゃいぞ!と思ったけどどうやら娘に見慣れているだけで、生まれたサイズはほとんど同じでした。数日前の予測から400g多かったので、今回は小さく産めると思っていただけにびっくり。娘と同じように手が大きいんだって。

がんばったねーって声をかけたかったけどなんか照れくさくて、心の中で。

生まれてきてくれてありがとね♡

傷はできたけど意外と小さく済んだみたいで、あまり染みないと思うよと言われてホッ。
自分の処置中、ふとはだかんぼの息子の姿を見ると、かわいい尻向けてふつーに横向きに寝てる!あんな風に首の支えなしで寝れるもの?!
その体勢で、まるで電車の手すりを掴む感じで上からぶら下がってる聴診器を掴んで安定していたようですごく面白い光景だった~、写真に収めたかったな!

その後30~40分してからお隣からも元気な泣き声!
そしてそれが分娩後1時間の休息中ほとんど止まないほどの激しさで!
真逆にうちの息子が全く泣かなくて心配になる。お互いにその様子が気になっていた模様で小声で話してたっけ。

生まれるちょっと前に一応間に合っていたらしい旦那が入ってくる。ビデオ撮影も写真も結局そこからー。
旦那氏は結局二回ともあまり傍にいてもらえないままになっちゃった。今回なんてかあちゃんの頑張る姿をまったく見せつけてやれなかったゼ!
義母と娘も来てくれて、娘は赤ちゃんを興味深そうに見ていました。おねえちゃんとしての感情はまだまだないのだけど。

そしてすぐに帰っちゃって、今日は休息第一とはいえ、淋しい上に身の回りの世話をしてもらえず意外としんどい(笑)
ベッドの横に携帯二回落として自分でベッド動かしたりして。

とりあえずお昼食べられなかったぶん、おやつと夕飯はガッツリいただいたよ☆
産むのが怖くなった時、産んだあとのこの食事の楽しみを考えて自分を励ましていた私なのでした。

今回は声の出し方に問題があったのか喉がやられた!痛い。
明日からは赤ちゃんとの生活が始まります。
出産で一区切りついちゃった感じだけど、いよいよここからなんだよねー。またこれはこれでドキドキしちゃいます!

分娩後に家族四人で写真を撮ってもらったとき、感慨深いものがありました。
どんな家族になっていくのかな。
新しい人生のはじまりです。

力の入る長文をお読みいただき、お疲れ様でした。
[PR]
by inner-heart | 2015-01-23 17:13

散歩

e0064227_9124421.jpg

あ、予定日を迎えました☆

昨日も近所の堤防の公園などに散歩~
体力残しつつ、頑張って動くぞー!

帰りにお寺で娘と飲み物飲んでたら鳩に狙われる。
ビビリ娘は怖がりながらも
「なにもこわくないよ」と
呪文のように呟いていて、かわいかった!
3羽くらいに囲まれ必死に逃げてたよ!
最近すずめがいないらしいが、ここには結構いました。
そう言えば、雀見なくなったなー。

お腹の張りもだいぶ頻繁になってきたけど痛みはあまりなく。
家を綺麗にしたりやることは山積みだね。。
今日は幼稚園もあるけど寒いッッ!!

妹も今週二日遊びに来てくれるらしいので心強いです。

おせちに作った田作りを無駄にしてしまった…
栗きんとんもまだ冷凍庫に眠っております。
[PR]
by inner-heart | 2015-01-21 09:12

お産を控えて。

昨日の検診ではようやく子宮口が2センチ開き、少しずつ進んでいるので一週間以内には生まれるかなとの事(*^^*)
ただ前回もそんなようなこと言われた気もするので、要は赤ちゃんと私次第なのですが(^^;)
いよいよ会えると思うと不安いっぱい楽しみいっぱい♡

今回は、赤ちゃんに意識を向けたお産を目指したい!!
暗くて狭いところを頑張って出てくる、赤ちゃんにとって初めての大冒険(`・ω・´)ノ☆頑張るのは私一人じゃなくて赤ちゃんも一緒なんだってことを意識できたらいいけど(笑)実際いざとなると難しいかな?
あと、自然な出産ができるといいな。

周りの方々のサポートもあり心強いです。裏の親戚も電話くれたり、近所の方ですら、上の子見る人いなかったら頼ってと言ってくれて(≧∇≦)

この冬まだ我が家のみんなは大きく体調崩してないのでここからが怖いですが、引き続き気をつけよう。
[PR]
by inner-heart | 2015-01-20 11:59

おやつ熱

目は覚めていても、布団でぬくぬくしていたい冬の朝。

義理の両親が毎年恒例の初詣で安産祈願と交通安全祈願をしてきてくれました。ありがたい。
来年こそは一緒に行けるのだろうか?

今日は親友に来てもらって近所を散歩予定。
昨日は午後から歩こうかと思ったら風が強くて!
スーパー行ったついでに近くの公園まで歩いていって遊んだり。
本当はそばにあるカフェで二人でケーキ食べちゃおうと思っていったんだけど、お腹もすいてないしやめておきました。
(でもケーキ買って帰ったという。)

フープロしかないけど、ちょっとフラペチーノ風ドリンクに挑戦してみようかと思っていろいろ買ってきちゃった。どんなものができるか?

スムージーも作りたいしやっぱりミキサー?ジューサー?ほしいよー!

e0064227_6505187.jpg

おばけ娘。
[PR]
by inner-heart | 2015-01-18 06:46

雨上がり

e0064227_0274244.jpg

毎夜のことだが娘がベッドの真ん中で寝るため、肩身の狭い思い...
でも、あったかいんだなぁ!

今度は挟まれてねるようになるのかな?生まれてすぐの事は考えてたけどその先のこと考えてなかった(^^;)

先程から恥骨が継続して痛い~~
恥骨痛、前もあったことすっかり忘れてるからすごい。
くしゃみとか地獄( ̄▽ ̄)
臨月まではお腹が張ったら休む、だったけど、逆に張る時こそなるべく動くように意識し出したよ。
[PR]
by inner-heart | 2015-01-16 00:27

保育園

妊婦検診。
はっきりとは聞かなかったけど、全く進んでない様子!!自分でそんな感じもする。NSTすらやってもらえず。
それなのになんと一週間で1.1㌔増だし、赤子も推定3000g超えてしまったので、あとは早めに出せるように歩かないと(><)(><)

午後、私の入院中に一時保育をお願いしようと思っていた保育園へ手続きに。
思っていた。というのは、義母が仕事を休んでくれるつもりだということを後から聞いたため。
娘が保育園に楽しく行けるのならそれでいいけど、無理に行かせるくらいだったら、、ということで。
入院日にもよるけど、月から金のうち旦那の休みも一日はあるだろうし、そうなると預けない可能性が高くなり。

ただもう無理言って頼んでしまったあとでなんとなく断りにくいのもあるし、万が一頼みの綱のばぁばがダメな日ができてしまっても困るし。申し込みだけでもしておこうと行ったはいいけど、準備が結構大変!これで一日も頼まないとなるとなんかねぇ、という感じ。
公立なので、旦那の会社に一時保育で保育園に入りますという書類書いてもらったり、病院でアレルギー検査しないといけなかったり、意外と多い荷物には当然すべてに名前を書いたり、恐らくしないであろう昼寝のために布団も持っていかないといけないし、御飯も持参だそう。
朝も検温したり様子を書き込んだりした紙を提出したり。行かないにしても、頼んだ以上は予定日からは毎朝欠席の連絡を入れなければならず(^^;)
かえって大変なことにしちゃったなぁ!

お話が終わって、併設されている支援センターで娘があそびたがったので、少しだけ遊んでいくことに。
先生もいろいろ話しかけてくれていい気分転換に。
さすがに時間が短かったので、最後のリトミックと読み聞かせの時間になってもボールプールに強行突入したりしてました、またゆっくりいこうね。

なんとなくふわふわした気分のまま、帰りにコーヒー屋さんに行ったのだけどプチトラブル発生でものすごく凹む。去年が良い一年だっただけに、後厄怖い、、とすっかり不安になってしまった(><)

何も知らず無邪気な娘は買いたくもないのにパン屋に無理やり入り、どれにしよっかな~♪自販機の前でもどれにしよっかな~♪と、とても嬉しそう。
買うなんて言ってないのにぃーー。
[PR]
by inner-heart | 2015-01-13 17:43


出来事をキロクしておきたいから


by inner-heart

プロフィールを見る



カテゴリ

全体
八重山
おうちづくり
未分類

最新の記事

プラレール
at 2017-10-15 21:27
息子ヘアカット
at 2017-10-14 06:06
いもほり
at 2017-10-13 05:57
息子の言葉2才8ヶ月
at 2017-10-12 14:29
だいすけ
at 2017-10-10 11:42

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

その他のジャンル